理念お問い合わせ

司法書士 新城優子

s1_01b

こんにちは、司法書士の新城優子と申します。
私が司法書士になろうと思ったのは、中学3年生の頃。
銀行員だった父、石垣島で司法書士の補助者をしていた母を見て育ったのがきっかけです。
高校卒業後は、迷わず法学部に進学し、法律の勉強を始めました。
そして法律の世界に魅了されるうちに、社会には、法律を知らないがために損をしている人や、苦しんでいる人達がいっぱいいるのではないかと思うようになり、また自分自身も助けられました。

法律を知るということ、専門家になるということは、社会に対して武器を手にしているも同然です。
知識を優しさに変え、そんな人達の力になってあげることができれば、これほど嬉しいことはありません。

当事務所は、沢山の皆様に支えられ、職員全員が一致団結して日々頑張っています。
これからも皆様に愛され、頼られ、親しみを持って来て頂けるよう、真心をもって対応していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

プロフィール

  • 司法書士:新城優子 (しんじょうゆうこ)
  • 出身地:沖縄県石垣島

経歴

1999年3月
沖縄県立那覇高等学校卒業 (52期生)
1999年4月
駿河台大学法学部法律学科入学
2003年3月
同大学卒業
2004年9月
仲島郁於司法書士事務所勤務
2006年10月
司法書士試験合格
2006年12月
仲島郁於司法書士事務所退職
2007年1月
宮里徳男司法書士事務所勤務
2007年1月
司法書士登録 (沖縄第379号)
2007年9月
簡裁代理権取得 (第629150号)
2009年9月
宮里徳男司法書士事務所閉鎖の為、退職
2009年10月
新城優子司法書士事務所開業

所属団体

  • 沖縄県司法書士会会員、同会権利擁護委員会 委員長
  • 沖縄県司法書士青年の会 会員
  • 法テラス(日本司法支援センター)登録相談員
  • 那覇市消費生活特別相談員
  • 沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会 事務局次長
  • 生活保護支援九州ネットワーク登録相談員