理念お問い合わせ

不動産の購入を検討されている方へ

detail_s06

登記事項証明書(登記簿謄本)には重要な情報が満載!

現在の不動産登記名義人は誰なのか?
どのような経緯で取得されてきたのか?
差押えや他の権利、担保権は付いていないか等、
様々な情報を読み取る事が出来ます。

また、登記費用についても沖縄の習慣では折半する事が多いのですが、買主負担とする契約書も増えてきました。
事前にかかる費用を知りたい方は、物件の登記事項証明書と評価証明書の資料があればすぐに算出できます。

ちなみに、登記手続きの際には、買主は住民謄本、借入がある場合は、別途印鑑証明書が必要になります。

詳しくは当事務所までお問い合わせください。

前に戻る